なんでも器用にこなせるパトリック・アウダを徹底紹介!

  • パトリック・アウダについてもっと知りたい!
  • チェコ代表だよね?

そんな疑問に答えます。

横浜ビー・コルセアーズで活躍するパトリック・アウダです。

チェコ代表として東京オリンピックにも出場しています。

なんでも器用にこなす万能プレイヤーに近い選手です。

筆者
バスケ歴15年の私が、パトリック・アウダのすごさを紹介しますよ!

この記事を読むことでパトリック・アウダのヨーロッパリーグ・Bリーグの活躍、特徴、プレースタイルついて分かります。

選手についてよく知ると、バスケはより面白くなります。ぜひ最後まで読んでみてください。

プロフィール

<プロフィール>

生年月日 1989年8月29日
出身地 チェコ
大学 シートン・ホール大学
身長 206cm
体重 107kg
ポジション PF

<プロキャリア>

2014-20 ヨーロッパリーグ
2020-21 横浜ビー・コルセアーズ
  • ポーランド
  • スペイン
  • イタリア
  • フランス
  • 日本

Bリーグまでの歩み

パトリック・アウダはBリーグでプレーする前はヨーロッパのリーグで6シーズンプレーしていました。

実は、2014年のNBAドラフトに挑戦していますが選出はされていません。

その後すぐにヨーロッパに渡りプロバスケ生活をスタートさせています。

 

直近では、2018-19シーズンはThe Flexx Pistoia(イタリア:Lega Serie A)、2019-20シーズンはBoulazac(フランス:LNB Pro A)に所属していました。

これら2チームで残したパトリック・アウダのスタッツを見ていきましょう。

※右にスクロールできます。

シーズン G MP PTS FG% FT% TRB AST
2018-19(イタリア) 25 24.9分 11.4点 52.9% 69.1% 4.7回 0.8回
2019-20(フランス) 24 22.1分 12.5点 60.7% 70.5% 3.8回 0.8回

出典:BASKETBALL REFERENCE

 

Bリーグ前の直近2シーズンは、平均出場時間20分を超え、平均得点10得点を超えのスタッツを残しています。

パトリック・アウダはヨーロッパのリーグでチームの中心選手として活躍していたことが分かるでしょう。

 

2019-20シーズンのフランスでのプレー動画がこちら。(背番号1に注目)

チェコ代表プレイヤー

パトリック・アウダはチェコ出身の選手です。

国際大会ではチェコ代表として長年プレーしています。

そして、チェコ代表史上初のオリンピックである東京オリンピック2020の出場に大きく貢献しました。

 

東京オリンピック予選リーグのチェコvsイランのハイライト動画はこちら。(青の1番に注目)

Bリーグでの活躍

パトリック・アウダは2020-21シーズンから横浜ビー・コルセアーズでプレーをしています。

2021-22シーズンでBリーグ2シーズン目となります。

 

Bリーグ1シーズン目のスタッツを見ていきましょう。

※右にスクロールできます。

シーズン GS/G MP PTS 3P% FG% TRB AST
2020-21 21/53 25.4分 15.6点 39.6% 56.4% 5.6回 2.0回

出典:Basketballnavi.DB

 

2020-21シーズンは、平均出場時間が25.4分と外国籍選手としてチームの主力選手でした。

平均得点は15.6点とチームの得点源ですね。

3P%は39.6%とかなり高い数字ではありますが、試投数は少ないです。

それでも、ノーマークであれば躊躇せず3Pを打つ選手なのでアウトサイドでフリーにはしたくない選手でしょう。

特徴

パトリック・アウダの特徴は次の2つです。

  • インサイドでの得点パターンが豊富
  • ドライブからの得点

インサイドでの得点パターンが豊富

パトリック・アウダは206cm、107kgと大きな体格を活かしてインサイドでの得点することがほとんどです。

インサイドで戦えるだけのフィジカルの強さはもちろんあります。

ポストアップからのディフェンスを押し込んでの得点、器用なフックシュート、豪快なダンクなど、インサイドでの得点パターンが豊富です。

 

インサイドであればどんな状況でも得点に繋げられるのが強みです。

パトリック・アウダほどインサイドの得点パターンが豊富な選手はBリーグになかなかいないのではないでしょうか。

ドライブからの得点

インサイドだけでなく、アウトサイドから攻撃を仕掛けることもできるのがパトリック・アウダの強みです。

器用なドリブルでタイミングをずらし、ディフェンスを抜き得点につなげることができます。

 

また、たとえドライブでゴールに直接向かっていなくても得意のフックシュートで得点できます。

あまりイメージはないと思いますが、パトリック・アウダは想像以上になんでもできる選手なのです。

まとめ

この記事では横浜ビー・コルセアーズで活躍するパトリック・アウダについて紹介しました。

チェコ代表とした活躍した実績もあり、想像以上になんでも器用にこなす選手です。

Bリーグで活躍していますし、これからも注目される選手でしょう!

 

選手について深く知ることで、バスケがより面白くなります。

他にも選手紹介の記事を書いていますので、ぜひ読んで見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!