高さを武器にするスコット・エサトンのこれまでの活躍やプレースタイルを紹介!

  • スコット・エサトンについてもっと知りたい!

そんな疑問に答えます。

長い手足を活かし、高さを制するスコット・エサトン。

海外経験も豊富で、名古屋の快進撃の立役者となっています。

名古屋にこの選手は欠かせません。

筆者
バスケ歴15年の私が、そんなスコット・エサトンのすごさを紹介します!

この記事を読むことでスコット・エサトンの大学・海外・Bリーグでの活躍や特徴、プレースタイルについて知ることができます。

選手についてよく知ると、バスケはより面白くなります。ぜひ最後まで読んでみてください。

プロフィール

<プロフィール>

NAME Scott Eatherton
生年月日 1991年12月26日
出身地 アメリカ合衆国
高校 Hershey High School
大学 ノースイースタン大学
身長 206cm
体重 106kg
ポジション PF/C

<プロキャリア>

2015-16 Moncada Energy Agrigento(イタリア)
2016-17 BG Gottingen(ドイツ)
2017-20 Basketball Lowen Braunschweig(ドイツ)
2020-21 BAXI Manresa(スペイン)
2021-現在 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

Bリーグまでの歩み

高校・大学時代

スコット・エサトン(以後エサトン)はアメリカ、ペンシルベニア州ハーシーにあるハーシーハイスクールに進学します。

大学は、ペンシルベニア州ロレットにあるセント・フランシス大学に進学します。

この大学で2年間プレーした後に、マサチューセッツ州ボストンにあるノースイースタン大学に転校をします。

 

ノースイースタン大学で過ごした2シーズンのスタッツがこちら。

※右にスクロールできます。

シーズン MP PTS 3P% FG% TRB BLK AST STL
2013-14 31.3 16.1 40.0 52.5 10.3 2.1 0.9 0.4
2014-15 30.1 14.7 25.8 59.2 6.4 1.2 1.5 0.5

出典:PROBALLERS BASKETBALL STATS

 

スタッツとしても残っていますが、エサトンは大学時代から長身を生かしたプレーが得意でした。

そして、大学時代はチームの主力として活躍をしていました。

海外でのプロ生活

エサトンは大学卒業後にイタリアリーグでプロバスケ選手となります。

エサトンがこれまでプレーした国は以下の国です。

  • イタリア
  • ドイツ
  • スペイン

 

ここで、エサトンがヨーロッパリーグで残したスタッツを紹介します。(Bリーグ前4シーズンのみ)

※右にスクロールできます。

シーズン MP PTS 3P% FG% TRB BLK AST STL
2017-18(ドイツ) 31.2分 17.3点 27.3% 60.0% 9.5回 1.3回 1.8回 0.8回
2018-19(ドイツ) 28.9分 17.1点 31.3% 59.1% 9.0回 0.7回 2.1回 0.6回
2019-20(ドイツ) 28.6分 17.7点 23.8% 62.8% 8.3回 0.7回 1.4回 1.6回
2020-21(スペイン) 22.4分 14.1点 41.7% 59.9% 5.8回 0.3回 1.5回 0.6回

出典:PROBALLERS BASKETBALL STATS

 

平均出場時間(MP)を見ると、どのチームでも主力として活躍をしていたことが分かります。

そして、平均得点(PTS)は15点前後、平均リバウンド数(TRB)は10本弱とインサイドプレイヤーとして十分すぎる活躍を見せています。

ヨーロッパリーグでも十分に活躍を見せたエサトンのBリーグでの活躍に期待がかかるのも当然ですね。

Bリーグでの活躍

エサトンは30歳の時(2021-22シーズン)に来日し、名古屋ダイヤモンドドルフィンズと契約を交わしています。

Bリーグでのプレーが初めてとなる今シーズンは、今のところ全試合でスタメン出場しています。

長身と長い手を生かした高さが持ち味の選手です。

 

今シーズンの名古屋の快進撃は凄まじいですが、その快進撃を生み出しているのも、今シーズン新加入のエサトンの影響は少なからず大きいでしょう!

特徴・性格

エサトンの特徴は次の1つです。

  • 長身に長い手が加わった高さ

長身に長い手が加わった高さ

エサトンの一番と特徴と言えば、高さでしょう。

身長206cmの長身に加え、長い手を持ち合わせています。

この高さを存分に活かし、オフェンスでもディフェンスでも貢献する姿が見られます。

例えば、ゴール下での得点やリバウンドなど、得点に直結する場面で、「エサトンは高さがあるな〜」と思うことが多いです。

筆者
次回エサトンのプレーを見るときは、彼の高さに注目してみてください。

まとめ

この記事では名古屋の快進撃を支えるスコット・エサトンについて紹介しました。

高身長に長い手が加わり、高さのあるプレーを得意とします。

名古屋と戦う時は、この高さに注意が必要となるでしょう。

今シーズン、どれだけBリーグで活躍を見せるか!?期待して応援していきましょう!

 

選手について深く知ることで、バスケがより面白くなります。

他にも選手紹介の記事を書いていますので、ぜひ読んで見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!