滋賀で活躍するショーン・オマラの大学・海外・Bリーグでの活躍を紹介!

  • ショーン・オマラについてもっと知りたい!

そんな疑問に答えます。

力強いフィジカルでインサイドで躍動するショーン・オマラ。

迫力のあるダンクで会場のファンを魅了してくれます。

まだまだ若く、これからもBリーグを引っ張る選手でしょう。

筆者
バスケ歴15年の私が、そんなショーン・オマラのすごさを紹介します!

この記事を読むことでショーン・オマラの大学・海外・Bリーグでの活躍や特徴、プレースタイルについて知ることができます。

選手についてよく知ると、バスケはより面白くなります。ぜひ最後まで読んでみてください。

プロフィール

<プロフィール>

NAME Sean O’mara
生年月日 1995年9月5日
出身地 アメリカ合衆国
高校 ベネット・アカデミー
大学 ザビエル大学
身長 208cm
体重 116kg
ポジション C

<プロキャリア>

2018-19 BC Nokia(フィンランド)
2019-20 大阪エヴェッサ
2020-21 バンビシャス奈良(B2)
2021-現在 滋賀レイクスターズ

Bリーグまでの歩み

高校・大学時代

ショーン・オマラ(以後オマラ)は、アメリカ、イリノイ州ライルにあるベネット・アカデミーに進学します。

大学は、アメリカ、オハイオ州シンシナティにあるザビエル大学に進学します。

 

大学1・2年の時は限られたプレータイムでしたが、3年から徐々にプレータイムを確保していきます。

3・4年の時はチームの6人目7人目として出場する選手としてチームに貢献していました。

インサイドを中心としたプレーで、チームに欠かせない選手だったのです。

 

オマラが大学時代に残したスタッツはこちら。

※右にスクロールできます。

シーズン GS/G MP PTS 3P% FG% TRB BLK AST STL
2014-15 0/25 4.2分 1.5点 56.0% 0.7回 0.3回 0.2回 0.1回
2015-16 0/32 7.0分 3.2点 60.9% 1.9回 0.2回 0.3回 0.2回
2016-17 8/38 13.8分 6.1点 60.7% 3.1回 0.3回 0.6回 0.3回
2017-18 1/35 14.6分 6.7点 59.2% 3.2回 0.7回 1.0回 0.3回

出典:Sports Reference

 

オマラの大学時代のプレー動画がこちら。(背番号#54)

海外でのプロ生活

オマラは、大学卒業後にフィンランドのノキアを拠点とするBC Nokiaでプロバスケ生活をスタートさせます。

スタッツを見る限り、フィンランドのリーグでは、チームの主力として活躍をしていたことが分かります。

大学時代と同様、インサイドを中心としたプレーがほとんどで得点とリバウンドを量産していました。

 

オマラがフィンランドのリーグで残したスタッツがこちら。

※右にスクロールできます。

シーズン MP PTS 3P% FG% TRB BLK AST STL
2018-19 31.9分 17.7点 33.3% 59.2% 8.0回 0.9回 2.1回 0.4回

出典:PROBALLERS BASKETBALL STATS

 

オマラのフィンランドでのプレー動画がこちら。(背番号#54)

Bリーグでの活躍

オマラは、24歳(2019-20シーズン)の時に、大阪エヴェッサと契約をしてBリーガーデビューをします。

大阪では、コロナによるシーズン中断もありましたが、出場した試合のほとんどでスタメン出場(GS/G)していました。

そして、強みであるインサイド力でチームに貢献していました。

 

大阪で1年過ごした後は、B2奈良に移籍をします。

そして、今シーズンは滋賀レイクスターズでプレーをしています。

 

オマラがBリーグで残したスタッツがこちら。

※右にスクロールできます。

シーズン GS/G MP PTS 3P% FG% TRB BLK AST STL
2019-20(大阪) 13/15 29.9分 14.3点 0.0% 50.6% 7.2回 0.7回 2.7回 0.5回
2020-21(B2奈良) 17/51 29.8分 18.3点 33.8% 52.8% 9.2回 1.3回 1.8回 0.9回

出典:Basketballnavi.DB

 

オマラのBリーグでのプレー動画がこちら。

特徴・性格

オマラ特徴は次の2つです。

  • 強いフィジカルでインサイドを支配
  • 豪快なダンク

強いフィジカルでインサイドを支配

オマラは、208cm、116kgと恵まれた体格を活かして、センタープレイヤーとして活躍しています。

インサイドでボールをもらいディフェンスを押し込んでシュートにつなげるプレーや、ポジション取りをしてリバウンドをとるプレーなど、フィジカルの強さを存分に発揮してチームに貢献しています。

筆者
インサイドでのポジション争いなどで見られるオマラの強さに注目してみてください!

豪快なダンク

オマラは、豪快なダンクを見せることが多くあります。

大きな体格で高さもあるオマラのダンクは迫力満点です。

アリウープダンクも見せることがあり、試合のたびにファンを魅了してくれる存在です。

筆者
オマラの迫力あるダンクをぜひ会場で見てみてください!

まとめ

この記事では力強いインサイドプレーや豪快なダンクが強みのショーン・オマラについて紹介しました。

彼のダンクにこれまで多くのファンが魅了されてきました。

これからも期待して応援していきましょう!

 

選手について深く知ることで、バスケがより面白くなります。

他にも選手紹介の記事を書いていますので、ぜひ読んで見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!