全集中!Bリーグと鬼滅の刃がコラボ!どんな効果が期待できるのか考えてみた

  • 2021年8月18日
  • News

世界中で大人気のアニメである「鬼滅の刃」とNPB、Jリーグ、B.LEAGUEがコラボすることが決まりました。

日本の野球・サッカー・バスケが一堂に何かをやる企画は今まであったでしょうか?

それをやってのける「鬼滅の刃」ってやっぱりすごいなと思わされるばかりです。

 

この記事では、これら3つのリーグと鬼滅の刃がコラボすることによる効果はどのようなことが期待できるのかを考えていこうと思います。

日本のスポーツ界にどのような影響を与えるのか?

そしてBリーグにどのような影響を与えるのか?

バスケ歴15年のバスケ好きが色々考えてみました。ぜひ、興味本意で読んでいただけると幸いです。

鬼滅コラボの詳細

簡単に今回の鬼滅の刃とスポーツ界のコラボの詳細を紹介します。

このコラボの特徴は次の3つです。

  • 参加チームは合計105チーム
  • スタンプラリーで限定品をGET
  • 各リーグ・各チームの鬼滅グッズが発売

参加チームは合計105チーム

この企画で鬼滅の刃とコラボするチームは合計105チームです。

  • NPB(プロ野球)全12チーム
  • Jリーグ(J1/J2/J3)全57チーム
  • Bリーグ(B1/B2)全36チーム

<開催期間>

リーグ 開催期間
NPB 8/13(金)〜10/21(木)
Jリーグ 9/10(金)〜12/5(日)
Bリーグ 10/2(土)〜12/26(日)

<コラボ公式サイト>
https://www.sports-kimetsu.com/

スタンプラリーで限定品をGET

各チームの試合会場やグッズ販売店に設置されたスタンプ押印用のポスターからスタンプを集めることで限定アイテムをGETできます。

限定アイテムは最大5つもらうことができます。

 

※右にスクロールできます。

取得条件 限定アイテム
参加賞 マグネット
野球スタンプを3個獲得 NPBオリジナルステッカー
サッカースタンプを3個獲得 Jリーグオリジナルステッカー
バスケットスタンプを3個獲得 Bリーグオリジナルステッカー
3競技のスタンプ合計9個獲得 オリジナルステッカー台紙

各リーグ・各チームの鬼滅グッズが発売

各リーグ・各チームと鬼滅の刃がコラボしたグッズも販売されます。

普段応援しているチームと鬼滅の刃がコラボしたグッズが販売されるのです。

これは、ファンにとっては嬉しい限定商品ですね。

コラボ企画で期待できることは?

プロスポーツリーグと鬼滅の刃がコラボすることでスポーツ界にどのような影響があるかを考えていきたいと思います。

 

あの大人気アニメ「鬼滅の刃」です。

2020年12月の時点で、単行本の発行部数は1億2000万冊を超え、売上ランキングを「鬼滅の刃」の各巻が総なめする現象を起こしました。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編も大人気作品でしたね。

日本国内の興行収入は約400億円、海外での上映も含め世界での総興行収入は約517億円を記録したと言われています。

 

その大人気アニメと日本のプロスポーツリーグがコラボするのです。

鬼滅の刃による影響力はかなり大きいと予想されます。

次のような効果が生まれるのではないでしょうか?

  • 来場者数やグッズ売上の増加
  • スポーツ観戦のリピーターの増加
  • スポーツを好きになる子供の増加

来場者数やグッズ売上の増加

このコラボ企画ではスタンプラリーや各チームごとのイベントが行われます。

当然の如く、限定アイテムなどを求めて試合会場への来場者数は増加するでしょう。

 

各チームとのコラボアイテムも発売されます。

グッズの売上増加も間違えないでしょう。

グッズの売上増加が各チームのチーム運営費の補填にも繋がり、より盤石でより攻めたクラブ運営にも繋がるのではないでしょうか。

スポーツ観戦のリピーターの増加

普段スポーツ観戦にあまり行かない人も鬼滅の刃を目的に観戦に訪れるしょう。

そんな人にスポーツ観戦の面白さが伝われば、またスポーツ観戦に行ってみたいと思う人も増えるはずです。

プロリーグとしてはリピーターの増加にかなり期待していると思います。

リピーター増加のためにあらゆる策も講じてくるでしょう。

スポーツを好きになる子供の増加

鬼滅の刃の特徴としては、幅広い世代に人気のあるアニメであることです。

20代、30代だけでなく、小さな子供や10代にも人気があります。

そして、小中学生の親世代である40代、50代にも人気があるアニメです。

 

子供が楽しめるスタンプラリーを企画することで、子供の来場者数も増えるでしょう。

そして、間近でプロ選手のプレーを見てスポーツ選手に憧れを持ち、将来スポーツ選手になりたいと思う子供も増えるのではないでしょうか。

子供がスポーツに興味を持つようになることは、スポーツ界の未来にとって一番大切なことです。

 

来場者数の増加やスポーツ観戦のリピーター増加は短期的な効果にすぎません。

短期的な効果も大事ですが、もっと大事なのは長期的な効果です。

それが子供にスポーツを好きになってもらいスポーツ人口を増やすことだと私は考えます。

そして、この鬼滅の刃コラボはそれほどのパワーを持っていると思うのです。

Bリーグと鬼滅の刃

みなさんもご存知の通り、日本では圧倒的に野球とサッカーが人気スポーツとなっています。

テレビで放送されるスポーツのほとんどは野球かサッカーです。

バスケがテレビで放送されることはほとんどありません。

 

正直なところ、この鬼滅の刃コラボは野球とサッカーだけで実施されてもおかしくありませんでした。

しかし、ここにBリーグも入ったのです。

ひと昔前の日本バスケの盛り上がりであればコラボできなかったかもしれません。

 

それだけ、日本のバスケが急速に盛り上がっている証拠でもありますし、これからもバスケが盛り上がることを案じているのだと私は思います。

では、Bリーグがこの企画を通じて発信すべきことは何でしょう?

関連記事

最近盛り上がっているBリーグについて知りたい! Bリーグの魅力を知りたい! Bリーグを見に行きたいと思っている 何でこんなに面白いの?Bリーグ! そんなことを思っている人に是非読ん[…]

エンターテイメント性はNo.1

NPB・Jリーグ・Bリーグの観戦でエンターテイメント性No.1は間違いなくBリーグでしょう。

NPBやJリーグには無い雰囲気を味わうことができます。

Bリーグのエンターテイメント性の高さを広めるチャンスとなるのではないでしょうか。

選手との距離の近さが興奮を生む

Bリーグの良さは選手を間近で見ることができることです。

これも野球やサッカーに比べれば圧倒的な近さです。

 

選手との距離が近いと試合の雰囲気を肌で感じられ、選手と一緒に戦っている感じを味わえます。

興奮することも間違いなしです。

バスケ観戦の面白さを初めてバスケ観戦する人に伝えること。

それがBリーグのミッションになりそうです。

子供を巻き込め!

鬼滅の刃とのコラボとなれば多くの子供も試合観戦に訪れるでしょう。

子供に間近で選手を見られることは嬉しいことでしょう。

 

試合でかっこいい選手を見てバスケを始めたいと思うようになれば大成功です。

そのためにも会場内で子供がもっと楽しめるような企画が求められるかもしれません。

 

バスケ人口が増えることが将来のバスケ発展に繋がるわけですから、子供を巻き込むことがかなり重要だと思います。

選手と交流があれば…

選手と観客の近さをうまく利用して、ファン(特に子供達)と選手との交流イベントとかできればなお良いと思います。

しかし、今のご時世では少し難しいのかなとも思ったりしますが…

 

交流を通じて一つのコミュニティができることは各チームの発展にとって非常に重要なことです。

選手に憧れる子供たちも増えるとも思います。

 

今回の企画でどこまで選手とファンが交流できるのか分かりませんが、Bリーグの特徴を活かした企画を期待しましょう。

まとめ

この記事では、鬼滅の刃とNPB・Jリーグ・Bリーグがコラボする企画でスポーツ界に与える影響について書いてきました。

世界中で人気のアニメとのコラボはスポーツ界発展に大きな影響を与えるのではないでしょうか。

 

また、Bリーグならではの楽しみ方を広めることができれば、Bリーグ市場も盛り上がるでしょう。

そして、子供たちにスポーツのかっこよさ・面白さを伝えることがスポーツ人口の増加を生み、長期的なスポーツ発展に繋がるはずです。

 

このコラボ企画は短期的な効果も期待できますが、長期的な効果も期待していいでしょう。

5年後、10年後の日本のスポーツ界への影響も期待しましょう。

最新情報をチェックしよう!