2022-23シーズンBリーグに新たに加入した外国籍選手は?

  • Bリーグに新しくきた外国籍選手を知りたい!
  • すごい選手は来たの?

そんな疑問に答えます。

2022-23シーズンのBリーグはもうすぐ始まろうとしています!

みなさんも徐々にBリーグモードになってきたのではないでしょうか?

そして、今シーズンから新たにBリーグでプレーする外国籍選手も多くいます。

しかも、NBA経験者や各国の代表といった実力者も多いです。

 

この記事では、2022-23シーズン新たにBリーグ(B1のみ)に加入した外国籍選手の国籍や実績、プレー動画を紹介します!

2022-23シーズンのBリーグも楽しめることは間違いないでしょう!

PR

Bリーグ加入の外国籍選手【2022-23シーズン】

早速、2022-23シーズンに新規加入した外国籍選手を一覧で紹介します。

Name Team Country
ブロック・モータム レバンガ北海道 オーストラリア
アミダ・ブライマー 秋田ノーザンハピネッツ ガーナ
ケレム・カンター 秋田ノーザンハピネッツ トルコ
スタントン・キッド 秋田ノーザンハピネッツ アメリカ
ネイサン・ブース 仙台89ERS アメリカ
ラショーン・トーマス 仙台89ERS アメリカ
ケーレブ・ターズースキー 群馬クレインサンダース アメリカ
ヴィック・ロー 千葉ジェッツ アメリカ
ジャスティン・コブス アルバルク東京 アメリカ
マイケル・ヤングジュニア 川崎ブレイブサンダース アメリカ
チェべ・アルマ 新潟アルビレックスBB アメリカ
コーディ・デンプス 富山グラウジーズ アメリカ
ヤンテ・メイテン 三遠ネオフェニックス アメリカ
アイゼイア・ヒックス 三遠ネオフェニックス アメリカ
カイル・オクイン シーホース三河 アメリカ
ジョナサン・ウィリアムズ ファイティングイーグルス名古屋 アメリカ
モーリス・ンドゥール 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ セネガル
ジェイコブ・ワイリー 滋賀レイクス アメリカ
エリック・マクリ― 滋賀レイクス アメリカ
イヴァン・ブバ 滋賀レイクス クロアチア
ティージェー・ロール 京都ハンナリーズ カナダ
チェイク・ディアロ 京都ハンナリーズ マリ共和国
ジャスティン・バルタザール 広島ドラゴンフライズ フィリピン
ケリー・ブラックシアー・ジュニア 広島ドラゴンフライズ アメリカ

ここからは各チームごとに紹介していきます。

レバンガ北海道

ブロック・モータム

208cmの高身長ながらもスリーポイントを得意とする選手です。

機動力あり、長い足を生かしたユーロステップありと得点力に長けているのが見て取れます。

NAME ブロック・モータム
(Brock Motum)
生年月日 1990年10月16日
身長/体重 208cm/111kg
ポジション PF
出身地 オーストラリア
昨シーズン所属 AS Monaco Basket
(フランス/Pro A)

ブロック・モータムのプレー動画はこちら。

秋田ノーザンハピネッツ

アミダ・ブライマー

なんと言っても彼の特徴は「高さ」でしょう。

213cmの身長に加え、長い腕を活かしてダンクやブロックを連発します。

NAME アミダ・ブライマー
(Amida Brimah)
生年月日 1994年2月11日
身長/体重 213cm/104kg
ポジション C
出身地 ガーナ
昨シーズン所属 Mets de Guaynabo
(プエルトリコ/BSN)

アミダ・ブライマーのプレー動画はこちら。

ケレム・カンター

秋田のエースになるような選手でしょう。

力強いプレーに加え、ドリブリテクニックやステップ、正確なシュート力で点を取りまくる選手です。

NAME ケレム・カンター
(Kerem Kanter)
生年月日 1995年4月29日
身長/体重 207cm/111kg
ポジション PF
出身地 トルコ
昨シーズン所属 WKS Śląsk Wrocław
(ポーランド/PLK)

ケレム・カンターのプレー動画はこちら。

スタントン・キッド

スピードと軽快なフットワークを活かすプレーが特徴でしょうか。

自らドライブでディフェンスを切り裂くこともできる上、スリーポイントも得意な選手です。

NAME スタントン・キッド
(Stanton Kidd)
生年月日 1992年3月18日
身長/体重 202cm/101kg
ポジション SF
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 ロコモティフ・クバン
(ロシア/VTB)

スタントン・キッドのプレー動画はこちら。

仙台89ERS

ネイサン・ブース

長身を生かしたセンタープレーに加え、アウトサイドから精度の高いクイックシュートを放つことができる選手です。

NAME ネイサン・ブース
(Nathan Boothe)
生年月日 1994年2月3日
身長/体重 208cm/106kg
ポジション PF/C
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Darüşşafaka
(トルコ1部/BSL)

ネイサン・ブースのプレー動画はこちら。

ラショーン・トーマス

昨シーズンは韓国リーグでプレーをしておりチームのエース的なポジションでした。

スピード感あふれる豪快なプレーでファンを盛り上げてくれる選手となるのではないでしょうか。

NAME ラショーン・トーマス
(Rashawn Thomas)
生年月日 1994年8月15日
身長/体重 203cm/104kg
ポジション PF
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Ulsan Hyundai Mobis Phoebus
(韓国/KBL)

ラショーン・トーマスのプレー動画はこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=Wkz10mcFGro

群馬クレインサンダーズ

ケーレブ・ターズースキー

213cmながらもスピードに乗ったプレーが得意な選手です。

Bリーグでもコート上を走り回るようであれば、かなり厄介な存在となることは間違いないでしょう。

NAME ケーレブ・ターズースキー
(Kaleb Tarczewski)
生年月日 1993年2月26日
身長/体重 213cm/111kg
ポジション C
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Olimpia Milano(イタリア/LBA)

ケーレブ・ターズースキーのプレー動画はこちら。

千葉ジェッツ

ヴィック・ロー

これまでGリーグ(NBAの下部リーグ)やNBL(オーストラリア)でプレーしてきました。

昨シーズンは俊敏な走力と得点力で、平均20.3得点を記録した点取屋の存在でした。

NAME ヴィック・ロー
(Vic Law)
生年月日 1995年12月19日
身長/体重 201cm/92kg
ポジション PF/SF
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Perth Wildcats
(オーストラリア/NBL)

ヴィック・ローのプレー動画はこちら。

アルバルク東京

ジャスティン・コブス

ドリブルテクニックに加え、スピードやシュート力も武器としているハンドラーです。

アルバルク東京のオフェンス力を大きく底上げしてくれる存在となるでしょう!

NAME ジャスティン・コブス
(Justin Cobbs)
生年月日 1991年3月16日
身長/体重 191cm/86kg
ポジション PG
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 KK Buducnost
(モンテネグロ)

ジャスティン・コブスのプレー動画はこちら。

川崎ブレイブサンダース

マイケル・ヤングジュニア

インサイドでの力強いプレーやアウトサイドからのプレーと、どこからでも得点ができるオールラウンダーです。

ドライブからの豪快なダンクや、華麗なユーロステップでチームを盛り上げてくれる選手でしょう!

NAME マイケル・ヤングジュニア
(Michael Young JR)
生年月日 1994年9月5日
身長/体重 206cm/105kg
ポジション PF
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Arged BM Slam Stal Ostrów Wielkopolski
(ポーランド)

マイケル・ヤングジュニアのプレー動画はこちら。

新潟アルビレックスBB

チェべ・アルマ

彼はNCAA(1部)の大学でプレーをしていた新卒プレイヤーです。

インサイドを中心としたプレーが持ち味でポストアップからの得点力に長けています。

NAME チェベ・アルマ
(Keve Aluma)
生年月日 1998年12月31日
身長/体重 206cm/107kg
ポジション PF/C
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 バージニア工科大
(NCAA1部/アメリカ)

チェベ・アルマのプレー動画はこちら。

富山グラウジーズ

コーディ・デンプス

チームのPGとして富山の中心選手となることは間違いないでしょう。

スピードに加え、抜群の身体能力とテクニックで得点を量産し会場を盛り上げてくれるでしょう!

NAME コーディ・デンプス
(Cody Demps)
生年月日 1993年12月2日
身長/体重 195cm/88kg
ポジション PG
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 ハポエル・ベエルシェバ
(イスラエル)

コーディ・デンプスのプレー動画はこちら。

三遠ネオフェニックス

ヤンテ・メイテン

インサイド・アウトサイド両方から得点ができる選手です。

キレのあるターンを活かしたインサイドでの攻撃には実物です。

NAME ヤンテ・メイテン
(Yante Maten)
生年月日 1996年8月14日
身長/体重 201cm/109kg
ポジション PF
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Hapoel Tel Aviv
(イスラエル/BSL)

ヤンテ・メイテンのプレー動画はこちら。

シーホース三河

カイル・オクイン

208cmの長身に加え、強いフィジカルを持つプレイヤーです。

さらに、走力と精度の高いシュート力、アシスト力もあるなんでもできるプレイヤーです。

Bリーグでは非常に脅威な存在となることが予想されます。

NAME カイル・オクイン
(Kyle O’Quinn)
生年月日 1990年3月26日
身長/体重 208cm/113kg
ポジション PF/C
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Paris Basketball
(フランス/LNB Pro A)

カイル・オクインのプレー動画はこちら。

ファイティングイーグルス名古屋

ジョナサン・ウィリアムズ

206cmの身長を持ちながら、インサイドとアウトサイドとどこからでも得点ができる選手です。

長い足を生かしたユーロステップからの得点やドライブからの得点は非常に脅威となるでしょう。

NAME ジョナサン・ウィリアムズ
(Johnathan Williams)
生年月日 1995年5月22日
身長/体重 206cm/103kg
ポジション PF/C
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Aquila Basket Trento
(イタリア/LBA)

ジョナサン・ウィリアムズのプレー動画はこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=x9grQpoKEFk

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

モーリス・ンドゥール

実は彼は日本にもともと縁のある選手です。

2008年に来日し、岡山学芸高校の留学生でした。当時から圧倒的な強さを誇っていた選手です。

長身を生かしたプレーでチームに貢献をしてくれるでしょう!

NAME モーリス・ンドゥール
(Maurice Ndour)
生年月日 1992年6月18日
身長/体重 206cm/98kg
ポジション PF/C
出身地 セネガル
昨シーズン所属 Galatasaray Nef
(トルコ)

モーリス・ンドゥールのプレー動画はこちら。

滋賀レイクス

ジェイコブ・ワイリー

スピードに加え、バネのあるジャンプ力を武器とする身体能力が高い選手です。

迫力のあるダンクやブロックが期待できるでしょう!

NAME ジェイコブ・ワイリー
(Jacob Wiley)
生年月日 1994年9月4日
身長/体重 203cm/100kg
ポジション PF/C
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Buducnost Voli
(モンテネグロ)

ジェイコブ・ワイリーのプレー動画はこちら。

エリック・マクリ―

強靭な肉体と強いフィジカルを武器にするのに加え、スピードもある選手です。

一度スピードに乗せると、止めるのは難しいかもしれません。

NAME エリック・マクリー
(Erik Mccree)
生年月日 1993年12月20日
身長/体重 202cm/103kg
ポジション SF/PF
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Gaziantep Basketbol
(トルコ1部/BSL)

エリック・マクリーのプレー動画はこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=XzyuDPnN6Zs

イヴァン・ブバ

207cmの長身を生かしたインサイドでのプレーを得意をします。

インサイドでは難易度の高いフックシュートも容易に決めることができ、得点パターンが多い選手です。

NAME イヴァン・ブバ
(Ivan Buva)
生年月日 1991年5月6日
身長/体重 207cm/113kg
ポジション C
出身地 クロアチア
昨シーズン所属 Rytas Vilnius
(リトアニア1部/LKL)

イヴァン・ブバのプレー動画はこちら。

京都ハンナリーズ

ティージェー・ロール

NAME ティージェー・ロール
(TJ Lall)
生年月日 1996年10月27日
身長/体重 198cm/93kg
ポジション G/F
出身地 カナダ
昨シーズン所属 Guelph Nighthawks (カナダ)

ティージェー・ロールが昨シーズンプレーをしたチームのメイキング動画はこちら。

チェイク・ディアロ

長身を生かした迫力のあるダンクが持ち味です。

Bリーグでも豪快なダンクを見せてくれるでしょう!

NAME チェイク・ディアロ
(Cheick Diallo)
生年月日 1996年9月13日
身長/体重 206cm/104kg
ポジション PF/C
出身地 マリ共和国
昨シーズン所属 Cangrejeros de Santurce
(プエルトリコ)

チェイク・ディアロのプレー動画はこちら。

広島ドラゴンフライズ

ジャスティン・バルタザール

アジア枠として新たにBリーグに加入した選手です。

207cmという高身長ながらも、スリーポイントやジャンパーなどシュート力を武器をする選手です。

NAME ジャスティン・バルタザール
(Justine Baltazar)
生年月日 1997年2月19日
身長/体重 207cm/113kg
ポジション PF
出身地 フィリピン
昨シーズン所属 Pampanga Delta
(フィリピン)

ジャスティン・バルタザールのプレー動画はこちら。

ケリー・ブラックシアー・ジュニア

攻守に渡り、インサイドで圧倒的な存在感を放つ選手です。

アウトサイドからの得点もあり、どこからでも得点できる彼は脅威な存在となるでしょう。

NAME ケリー・ブラックシアー・ジュニア
(Kerry Blackshear Jr.)
生年月日 1997年1月28日
身長/体重 208cm/116kg
ポジション PC/C
出身地 アメリカ
昨シーズン所属 Galatasaray S.K
(トルコ)

ケリー・ブラックシアー・ジュニアのプレー動画はこちら。

まとめ

この記事では、2022-23シーズンに新たにBリーグに加入する外国籍選手及びアジア枠の選手を紹介しました。

みなさんの応援しているチームに加入する選手への期待も増したのではないでしょうか。

また、どのチームにも素晴らしい選手が加入しているのが今シーズンの特徴かもしれません。

2022-23シーズンはまたレベルの上がったBリーグが期待できます!

PR
最新情報をチェックしよう!