これを知らない学生は損している?[Amazon studentを解説]

「Amazon Student」というサービスをご存知でしょうか?

学生のみなさん!

絶対にお得なサービスですので知らない方はこの記事を読んで、「Amazon Student」のすごさを知っていただけたらと思います。

  • Amazon Studentとは何か?
  • プライム会員とは何か?
  • 年会費はいくらなのか?
  • どんなサービスが利用できるのか

\この記事を書く筆者/

 
  • Amazon歴10年。
  • バスケ大好きエンジニア

この記事を読めば、普段の学生生活が何倍も面白くなります。

生活水準の向上間違いなしです!では、解説していきましょう。

Amazon Studentとは

皆さん、「Amazon」は知っていますよね?

これを知らないって人は、今すぐ友達に聞いてください。

もしくは、以下の公式HPを確認してみてください。ネット通販サービスである「Amazon」を知っているとして話を進めていきます。

「Amazon Student」とは、Amazon社が提供する様々なサービスを利用できる有料会員のことです。

この有料会員のことをAmazonでは「プライム会員」と呼んでいます。

(※また、Amazon Studentと言っているだけあって、Studentでない一般用の会員もありますが、大きな違いは年会費の違いのみです。)

年会費について

有料会員ということで、お金がかかります。

会費は年額2,450円(税込)です。1ヶ月あたり約204円と決して高くはありません。

また、月額支払いもできまして、その場合は月額250円(税込)です。

 

ちなみに、大人は学生の2倍の年会費4,900円がかかります。

年会費4,900円を払っている筆者ですが、それでもかなりお得に感じています。

 

学生はその半額で利用できると思うと羨ましい限りです。

しかも、学生で初めての利用であれば、最初の6ヶ月間は無料でサービスを利用できます。

 

では、この有料会員になることでどんなサービスを受けられるのでしょうか?

サービスの詳細

「Amazon Studentに加入している」=「プライム会員」なので、以下「プライム会員」として説明します。

配送特典

通販を利用していると送料がかかる商品もあります。

ただ、プライム会員であれば、ほとんどの商品が送料無料になります。

さらに、お急ぎ便や日時指定も無料で利用することができます。

ネット通販で一番気になる「送料」によるストレスから解消されます。

👉配送特典を詳しく確認する

Prime Video

Amazon社は「Amazonプライムビデオ」というサービスも展開しています。

国内外の映画やドラマ、TV番組、アニメなど様々なコンテンツが見放題になります。

 

今人気沸騰中の「鬼滅の刃」のアニメも見ることができます。

Amazonのオリジナル番組「バチェラーJapan」も人気ですね。

 

筆者も学生の時は、このAmazonプライムビデオで1日中、映画やドラマを見ている時もありました。幸せですよ。

👉Prime Videoを詳しく確認する

Prime Music

約200万曲が聴き放題になるサービスです。

ただ、少しだけ注意点はあります。

Amazon Musicは洋楽が中心です。日本の曲は少し不足していると感じます。

洋楽が好きな人には嬉しいサービスと思ってください。

👉Prime Musicを詳しく確認する

Prime Reading

対象の本・漫画・雑誌が読み放題になります。

有名な漫画などは読めませんが、ビジネス本や自己啓発本も多く読むことができます。

👉Prime Readingを詳しく確認する

Amazonフレッシュ

これは、現在東京23区、神奈川県、千葉県の一部地域でご利用いただけます。

食料品を指定した日時に配送してくれるサービスです。

スーパーで買う値段とほとんど変わりはありません。

1回の注文で4,000円以上の購入が必要となります。

何かと勉強で忙しい学生には便利なサービスですね。

👉Amazon フレッシュを詳しく確認する

Prime Wardrobe

「あなたのお部屋を試着室に」がコンセプトのサービスです。

まず、気になる洋服などのファッションアイテムを選択するとそれらが自宅に届きます。

実際に試着して購入したい商品を選びます。

購入しない商品は郵送で返却。全ての送料は無料です。

試着ができないネット通販の弱みを解消してくれるサービスです。

ありそうでなかったサービス、そしてあって欲しかったサービスですよね。

👉Prime Wardrobeを詳しく確認する

まとめ

「Amazon Student」について理解を深めることができましたか?

 

年会費2,450円でこれだけのサービスが利用できるなんて考えられませんよね。間違いなくお得です。

 

これからもネット社会はますます加速するでしょう。

上手にネットと付き合っていくためには正しい情報を仕入れることが大切です。

そしてストレスなくお得なサービスを使うことが大切です。

 

「プライム会員」は、Amazonプライム会員歴9年の筆者がおすすめします。

絶対に後悔はしません。というか学生であれば大人の半額で利用できるので使わない理由はありません!

 

筆者が学生だった頃は、「『送料無料』と『Prime Video』あれば十分じゃね?」と思い満足してプライム会員になっていました。

それでも心配な人は、初めの6ヶ月間は無料で利用できますので、無料期間を試して考えてみてください。

 

 

皆さんの生活レベル(QOL)が上がることを期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!