世代最強のスコアラー角野亮伍とは何者なのか!?

Bリーガー角野亮伍(すみのりょうご)について知りたい!

そんな疑問に答えます。

世代最強のスコアラーと評される角野亮伍です。

少しずつBリーグでも活躍する姿が見られるようになりました。それでもまだ、何かと謎に包まれているところはあると思います。

筆者
バスケ歴15年の私が、そんな角野亮伍のすごさを紹介します!

この記事では、角野亮伍に関して以下の内容を紹介しています。

選手についてよく知ると、バスケはより面白くなります。ぜひ最後まで読んでみてください。

  • 高校・大学時代の輝かしい活躍
  • バスケ留学について
  • 特徴と性格は?
  • 角野家のバスケ兄弟について
  • 愛用するバッシュは?
PR

プロフィール

<プロフィール>

生年月日 1996年6月14日
出身地 神奈川県
中学校 厚木市立厚木中学校
藤枝 藤枝明誠高校(静岡)
大学 サザンニューハンプシャー大学
身長 192cm
体重 90kg
ポジション SF

<プロキャリア>

2020-21 大阪エヴェッサ
2021-現在 シーホース三河

プロまでの歩み

学生時代から世代No.1プレイヤーと評されていた角野亮伍です。

彼がどのような学生生活を歩んできたのか?

紹介していきます。

高校時代

角野亮伍は藤枝明誠高校に進学します。

当時は、高校1年生の時から注目選手でした。

 

ここで有名な話があります。

枯葉、高校生1年生ながらも男子バスケ日本代表(フル代表)の代表候補選手に選出されています。

もちろん史上最年少での選出です。

当時は、世代が2つ上の渡邊雄太(ラプターズ)も高校生ながら代表候補に選出されていました。

 

また、高校1年時にU-18の日本代表にも選出されました。

この時に、渡邊雄太と1つ上の世代の馬場雄大とともにプレーをしています。

 

そんな角野亮伍は高校2年生では、インターハイ準優勝、ウインターカップ4位と好成績を残しました。

しかし、3年時ではマークもより厳しくなり、チームとしても全国で勝ち上がることはできていません。

大学時代

将来の夢はNBA選手と意気込み、角野亮伍は渡米しています。

 

当時、U-18でも一緒にプレーした渡邊雄太がジョージワシントン大学で活躍していたことも影響したそうです。

進学した大学はサザンニューハンプシャー大学でNCAAのディビジョン2の大学です。

 

アメリカに行くと角野亮伍みたいな選手やそれ以上の選手はゴロゴロいます。

高校時代に圧倒的なスコアラーとして活躍していましたが、大学ではそうではありません。

 

それでも、アメリカ挑戦は彼のバスケレベルを総合的に上げることに繋がりました。

「ディフェンスの意識がガラッと変わった」と角野亮伍は言っています。

筆者
アメリカでは脚光を浴びるほどの注目はありませんでしたが、確実にバスケの総合力をあげたアメリカ挑戦だと私は思います。

Bリーグでの活躍

アメリカの大学を卒業後は帰国してプロキャリアをスタートさせます。

Bリーガーとしてのキャリアは大阪エヴェッサからスタートします。

2021-22シーズンからはシーホース三河に移籍をして常勝軍団の中心として活躍を見せています。

 

角野亮伍がBリーグで残したスタッツがこちら。

※右にスクロールできます。

シーズン GS/G MP PTS 3P% FG% TRB BLK AST STL
2020-21(大阪) 14/31 17.7分 5.8点 31.3% 49.0% 0.9回 0.1回 1.0回 0.3回
2021-22(三河) 30/51 21.4分 9.1点 30.6% 44.0% 1.7回 0.2回 1.4回 0.4回

出典:Basketballnavi.DB

 

学生時代から常にトップレベルで戦ってきたことに加え、渡米した経験もあることから、勝負強さやタフなシュートを決め切るシーンが多い選手です。

筆者
チーム内の信頼も高く、ここぞという時に何かやってくれます。

Bリーグでの活躍動画はこちら。

特徴・性格

角野亮伍の特徴は次の2つです。

  • 綺麗なシュートフォームによるシュート力の高さ
  • 世代最強のスコアラー

綺麗なシュートフォームによるシュート力の高さ

角野亮伍の特徴といえば、シュート力高さです。

高校時代から角野亮伍のミドルシュートは一級品でした。

滑らかなシュートフォームで常に観客を虜にしていました。

 

Bリーグでも角野亮伍のシュート力は健在です。

綺麗なシュートフォームから放たれるクイックシュートで得点を量産しています。

筆者
角野亮伍は「シュートがうまい選手」と覚えましょう!

世代最強のスコアラー

角野亮伍の代名詞といってもいいですね。

彼は、「世代最強のスコアラー」です。

 

高校時代までは日本でプレーしており、最年少で日本代表(フル代表)候補に選出もされました。

大学時代はアメリカに行き日本ではあまり名前を聞きませんでしたが、「世代最強のスコアラー」の異名には変わりはないでしょう。

筆者
Bリーグの中心選手となっていくことが予想されます!

バスケ一家角野兄弟

角野亮伍は4兄弟のうちの次男です。

この4兄弟は全員がバスケットボール選手です。

まさに、バスケ一家ですね。

 

弟の角野寛伍くん(末っ子)は現在東山高校で活躍をしています。

この記事で紹介している角野亮伍だけでなく、角野兄弟には今後も注目していきましょう!

愛用するバッシュは?

角野亮伍が愛用するバッシュは「ズーム・フリーク1」です。

これは、NBAのスーパースターのヤニス・アデトクンボモデルのバッシュです。

このバッシュはどんなタイプのプレイヤーにも最適と言われており人気はかなり高いです。

 

NIKEのロゴが普段とは違う向きに入っていて独特のデザインがかっこいいです。

カラーバリエーションも豊富でバッシュだけでなくスニーカーとしても使えます。

ナイキ メンズ ズーム フリーク 1 Nike Zoom Freak 1 バッシュ

まとめ

この記事では、世代最強のスコアラーと評された角野亮伍について紹介しました。

徐々にBリーグでも本来の存在感を発揮してきました。

これからの活躍は間違いないでしょう!

そして、角野兄弟にも注目していきましょう!

 

選手について深く知ることで、バスケがより面白くなります。

他にも選手紹介の記事を書いていますので、ぜひ読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

PR
最新情報をチェックしよう!