熱い男Bリーガー藤井祐眞の高校・プロの活躍、バッシュなどを徹底紹介!

Bリーグファン
藤井祐眞について知りたい!

そんな疑問に答えます。

藤井祐眞は勝負所での集中力が半端ないです。

そして、ファンを熱く盛り上げてくれる選手No.1です。

筆者
バスケ歴15年、Bリーグを初年度から見ている私が藤井祐眞について紹介します。

最後まで読むことで、藤井祐眞の学生時代の活躍からプロでの活躍、愛用しているバッシュ等がわかります。

ますます藤井祐眞が好きになるでしょう!

  • 評判はどうなのか
  • 高校時代の活躍
  • 愛用しているバッシュ
  • 結婚はしているのか?

基本プロフィール

<プロフィール>

生年月日 1991年12月23日
出身地 島根県
中学校 松江市立湖東中学校
高校 藤枝明誠高校(静岡)
大学 拓殖大学
身長 178cm
体重 75kg
ポジション PG/SG

<プロキャリア>

2014-現在 川崎ブレイブサンダース

プロまでの歩み

高校時代の活躍

静岡県の強豪である藤枝明誠高校に進学します。

 

高校2年生の時にはチームのエースにまで成長していました。

2年生でのウインターカップ(2008)では、1試合79得点を上げ、個人最多得点記録を達成しています。

 

ちなみに、その試合が2回戦の海部高校戦で、チームは162-79で勝利しています。

藤井祐眞と相手チームが上げた得点が同じという衝撃です。

当時、藤井祐眞の一つ上の兄(藤井佑亮)もこの試合に出場しており、兄は54点をとっています。

藤井兄弟だけで、133点をとっています(笑)

 

この試合の活躍もあり、多くの大学からスカウトがあったそうです。

藤井祐眞は高校時代からエースとしてバスケ界に名を轟かせていた選手でした。

プロ時代の活躍

藤井祐眞は拓殖大学を卒業し、2014年に東芝ブレイブサンダース神奈川(現川崎ブレイブサンダース)でプロデビューを果たします。

 

デビューして以来、ずっと川崎ブレイブサンダースに所属しています。

ここで、直近5シーズンのシーズンスタッツを紹介します。

※右にスクロールできます。

シーズン GS/G MP PTS 3P% FG% TRB AST STL
2016-17 0/60 21.8分 7.8点 39.8% 40.7% 2.8回 2.5回 0.8回
2017-18 11/60 23.6分 8.6点 33.2% 40.0% 2.4回 3.5回 1.0回
2018-19 26/60 26.1分 8.9点 35.2% 43.0% 2.1回 3.9回 1.4回
2019-20 19/39 23.1分 12.1点 35.9% 44.9% 2.5回 5.0回 1.2回
2020-21 33/59 21.5分 10.5点 35.4% 43.1% 1.9回 4.2回 1.1回

出典:Basketballnavi.DB

 

直近5シーズンのスタッツを見ると「得点」「FG%」「アシスト」が徐々に増加していることが分かります。

 

ここまで活躍している藤井祐眞ですが、数年前まではスタメン出場でなくベンチから6人目として出場(シックスマン)することが多い選手でした。

 

バスケットボールは、5人だけで戦うことはほとんどなく、選手交代が頻繁に行われます。

6人目、7人目に出場する選手もかなり重要な役割を担っています。

 

そんな、シックスマンとして活躍している藤井祐眞は、2019-20シーズンにBリーグのシックスマン賞を獲得しています。

さらに、シックスマンとして活躍しすぎたためか、レギュラーシーズンベスト5(シーズンで最も活躍した5人に与えられる賞)にも選出されています。

さらに、藤井祐眞も持ち味でもある粘り強いディフェンスも評価され、ベストディフェンダー賞も獲得しています。

 

なんと、2019-20シーズンの賞を3つも獲得したとんでもない選手です。

 

また、2020-21シーズンはシーズンベスト5に選出されています。

 

まだまだ成長段階の藤井祐眞です。

今シーズンも川崎ブレイブサンダースの中心選手として活躍することが期待できますね。

特徴・性格

藤井選手の特徴・性格は次の3つです。

  • 脅威的な粘りと集中力の持ち主
  • 異常なほどのボールへの執着心
  • イケメンでファンからの人気も高い

驚異的な粘りと集中力の持ち主

得点能力は十分に高いことは高校までの活躍を見ると誰もが納得します。

 

それ以外にも藤井祐眞の特徴といえば、とにかく粘り強いことです。

 

相手にとって脅威となるほどの粘り強さを見せます。

例えば、4Q終盤に覚醒することがあります。

それは「藤井タイム」とも呼ばれるくらいです。

 

「藤井タイム」に入るともう彼を止めることは不可能に近いです。

どんな体制からでもシュートを立て続けに決めます。

 

一度乗せると怖いのが藤井祐眞です。

試合は藤井祐眞に支配されてしまうでしょう。

異常なほどのボールへの執着心

粘り強さにも関係しますが、藤井祐眞のボールへの執着心は異常に高いです。

 

ディフェンスでは常にプレッシャーをかけ、いつでもボールを奪取するつもりでいます。

相手が少しでもファンブルすれば、もう逃しません。

 

また、ルーズボールには積極的にダイブをして、何がなんでもマイボールにしようします。

チームを盛り上げるプレーやファンを虜にするプレーの数々です。

イケメンでファンからの人気が高い

藤井祐眞はイケメンです。

Bリーグの中でもかなり人気の高い選手です。

 

イケメンかつガッツ溢れるプレーに多くのファンは虜になってしまいます。

川崎ブレイブサンダースの試合を見る方は、この藤井祐眞に注目してみてみてください!

結婚はしているのか?

イケメンな選手として有名な藤井祐眞です。

女性ファンも多いのも事実です。

 

藤井祐眞に彼女はいるのでしょうか?はたまた結婚はしているのでしょうか?

 

結論を言うと、藤井祐眞は結婚しています!

 

川崎ブレイブサンダースのホームページにはしっかりと「既婚」の文字が入っていました。

女性ファンからは少しため息が聞こえそうですが、これからも応援していきましょう!

愛用しているバッシュは?

藤井祐眞が愛用しているバッシュは、NIKEの「Mamba Focus」です。

 

このバッシュは、NBAのスーパースターのコービー・ブライアントをモデルにしたバッシュで、アメリカはもちろん、世界中で大人気のモデルです。

 

コービー・ブライアントをモデルにしたバッシュはいくつかありますが、藤井祐眞が履いているのは”Mamba Focus”で色が”Metallic gold”のタイプです。

この”Metallic gold”のタイプは輸入品であるため、国内での入手は難しく、入手できても他の”Mamba Focus”に比べ少し高めの価格になります。

 

白を基調としたシンプルな生地にNIKEのマークがゴールドと際立つようなデザインとなっています。

シンプルでかっこいいバッシュですね。

<”Mamba Focus”のバッシュを探す>

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、藤井祐眞の高校時代やプロ時代での活躍など、様々な情報を紹介しました。

 

多くのバスケファンが藤井祐眞の虜になっています。

そして、まだまだ成長する姿を見ることになるでしょう!

これからも応援していきましょう!

 

選手を知ることでバスケがより面白くなります。

ほかにも選手紹介の記事を書いていますので、ぜひ読んでみてください。

最新情報をチェックしよう!